趣味と仕事の雑記帳 -> コスメのページ -> 人気の赤リップについて


2014年、秋冬の赤リップ




赤い口紅は、2014年の秋冬にも流行しそうな気配。
特に、20代の女性に人気が高いのが、この「赤リップ」ですね。

この赤リップ、使うのにはコツがあるようなんです。
最初に、リップクリームを使って保湿をしておくそうです。
そうすることで、口紅がとても塗りやすくなるみたいです。
お勧めは、「DHCの薬用リップクリーム」。
口紅の前に塗っておけば、唇がかさつくのを防いでくれて、しかも発色もよくなるとか。

その後、唇にパウダーファンデーションなどを軽く塗っておくと、赤リップの発色がとてもよくなるそうです。
それから、リップライナーで輪郭をとり、そしてその中を塗りつぶしていきます。
赤いリップの場合、落ちてしまうと目立ちますが、ライナーを使うことで落ちにくくすることができるみたいです。
このときに注意するのが、赤い口紅を使うからといってリップペンシルも同じ系統の色を使ってはいけない、ということ。
リップラインが変に目立ちすぎてしまうことになります。
だから、リップライナーはベージュ系のものを使います。
そして、輪郭をとるときには、特に口角をちゃんとつなげるようにします。
その後で赤いリップを塗ると、2014年の秋にぴったりな赤リップが完成します。

個人的には赤いリップは派手すぎると感じていたんですが、この、リップライナーをベージュの系統にして輪郭をとって、その後で赤リップで中を塗る、という方法なら、そんなに派手すぎることもないのかもしれませんね。